読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#はるはら日記

日記といいつつ書きためてるので当日おこってる話では無い

漫画の企画が無くなる話

日常

さいきん 連載の話が無くなる とか 連載中の作品が急に消える とか

そういった話が増えた感じしますけど

それは増えたんじゃ無くTwitterなどSNSの普及で明るみに出やすくなっただけで

昔から結構ある話らしいですね

 

はい、ボクもあります

 

 

あれは5~6年前

 

某雑誌で1年くらいかけて連載ネームを描いてまして

1話から3話のネームに編集長OKが出るとこまでいきました

 

そのタイミングで当時の担当が家庭の事情で実家に戻らないといけなくなり

新担当への引き継ぎということになったのです

編集長OKが出るとこまで作った作品ですので、その担当と一緒にやりたかったですが

事情があるなら仕方の無い話

新担当と頑張っていきます! と約束し担当と別れ 新担当とのニューバディ

 

すると引き継ぎ後 新担当一言

「この漫画オレの好みじゃないんだよねー違うネーム描こう」

 

!?

 

 

編集長OK出てるのに!? お前判断で没になるの!?!?

と思いつつも 当時若かったので逆らう勇気もなく

新しいネーム案を出すボク

 

そこからネーム案を出す→「ちがうなー」と没になる

ネーム案を出す→「ちがうなー」と没になる

ネーム案を出す→「ちがうなー」と没になる

というラリーを何回かしたところで

 

ネーム案を出す→

 

 

 

返事がなくなる

 

 

 

きっと…送信ミスだ……

と思いもう一度

 

ネーム案を出す→

 

 

返事がない

 

 

もうボクは心折れてそれきりそこの出版社とは交流が無くなったのですが

それから2~3年後

その出版社とは別の出版社の編集さんに

「春原くんって昔○○で連載会議だしてたの?」と聞かれる

なんでそんなことを聞くのかと思い聞き返すと

どうやら新担当さんと何かの飲み会で会ったらしく

 

その新担当さんが

「春原くん昔一緒に連載目指してたのに、急に連絡くれなくなったんだよね~、他で連載決まったからかな~」

みたいなことを言ってたらしい

 

 

違うだろ!!!! お前が!!! 返事を!!!

よこさなくなったんだろぉおおお!!!!!!!!

 

そんな思い出

スポンサーリンク